本文へ移動

法人案内

新着情報とお知らせ

政府の「緊急事態宣言」、大阪府の「行動指針」をふまえた法人・事業所の対応について【連絡事項】
2020-04-08
 
 
関 係 各 位
                       2020年4月8日
                   社会福祉法人ハートフル大東
                   理 事 長 小 西 寿 一
 
 
   政府の「緊急事態宣言」、大阪府の「行動指針」をふまえた
       法人・事業所の対応について【連絡事項】 
        
 
 平素より、当法人の障害福祉サービスをご利用いただき、心より御礼
申し上げます。また、当法人へのご支援・ご協力をたまわり、深く感謝
申し上げます。
 ご存じのとおり、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」をふまえ
新型コロナウィルスにかかる政府の「緊急事態宣言」が4月7日発令さ
れました。
 そして、同時並行し、「緊急事態措置」として大阪府の「行動指針」
が公表され、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」の「第45条
(感染を防止するための協力要請等)」の内容が明示されました。
 大阪府の「行動指針」では、「医療機関への通院」「食料の買い出
し」「職場への通勤」など生活の維持に必要な外出以外について、
「外出自粛」が要請されました。
 また、施設の使用制限については、「休止の要請を検討する施設」
として、幼稚園、小・中学校、高等学校、特別支援学校、大学、学習
塾、劇場、映画館、運動施設、遊興施設、娯楽施設(キャバレー、バ
ー、カラオケ店、パチンコ店)などの例があげられました。
 そして、「事業の継続が求められる施設」として、医療施設、食料
品店、交通機関、銀行、工場、飲食店、保育所、高齢者施設、障がい
者施設などの例があげられました。
 以上をふまえ、当法人・事業所として、以下の対応を進めます。
 関係各位の皆様におかれましては、法人・事業所の対応につきまし
て、ご理解、ご協力たまわりますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
               記
 
 ●厚生労働省、大阪府、大東市の助言・指導をふまえ、手洗い、マ
  スク、除菌・換気・衛生対応、検温等体調管理など、新型コロナ
  ウィルス等の感染拡大防止の対策を的確に図り、4月9日(木)
  以降もハートフル大東、ハートフル北条、いちばん星、グループ
  ホーム、相談支援センターあおぞらを開所・継続致します。
 
 ●ヘルパーステーションあおぞら(ガイドヘルパー)は、公共施設
  やイベント施設等の休館のため、行き先確保が困難となり、利用
  者や職員の感染リスクを回避するために、現在休止中です。この
  度の政府の「緊急事態宣言」、大阪府の「行動指針」をふまえ、
  ヘルパーステーションあおぞらについては、事業再開が可能と判
  断できるまで、休止を継続致します。
 
 ●法人・事業所においては、密閉・密集・密接を回避する観点をふ
  まえ、職員の検温等体調管理、通勤の配慮(必要な時差出勤、自
  動車等出勤、家庭事情等の配慮)、業務や会議等の持ち方(集合
  による職員会議の当面の見合わせ、必要な打ち合わせにおける職
  員同士の間隔・距離の適切な調整、書面やメール等による情報共
  有の周知・徹底、SNSを活用した事務・実務処理など)、必要
  な内部研修の持ち方(集合を避け、SNSを活用した内部研修対
  応など)、職員のストレスや業務負担の軽減など、職場の状況を
  ふまえた合理的配慮(合理的調整)を図りながら、取り組んでい
  きたいと思います。
 
2020年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る